header short01

  

  秋田県北部地域は、全国有数の森林資源、鉱山資源に恵まれ、素材依存型産業の集積地として発展してまいりました。
しかし、近年は、産業構造の変化や技術革新がめざましく、企業にあっては、変革に即応できる人材の確保、育成が急務であり、今後ますます創造的技術開発力が求められる時代にあります。
  秋田県北部テクノプラザは、このようなニーズに対応するために、一地域にとどまらず圏域が一体となって問題解決に取り組まなければならないという認識のも と、県北部3市3郡が一体となって作成した「県北圏域新テクノサテライト構想」を基調としながら、圏域18市町村の製造関連企業、公的研究機関、関係公共 団体等300を超える会員の加入を得て、平成8年3月25日に設立いたしました。
以来、皆様のご理解、ご協力のもと、人材育成事業としての先導的経営者研修、同・異業種間交流事業としてのナイトセッション等の事業を中心とした事業を展開しております。
  
人材育成事業
圏域内企業のニーズが高い事項について、研修・セミナー等を開催し、人材の育成を図ります。 
○ものづくり経営体質強化研修事業(秋田県委託事業)
秋田県がすすめるものづくり研修を事業受託し、中央の経営コンサルタントを招聘してオリジナルな実践的研修を実施する。
 
○ITセミナー
『ITを活用した経営戦略』を内容とした、講演会形式のセミナーを開催する。 
○ISOセミナー
ISO認証取得企業の実務管理者に対し問題点の克服等、情報交換ができるセミナーを開催する。 
○女性のためのキャリア・アップセミナー(21世紀職業財団共催事業)
女性の能力を十分発揮させ、確実な戦力として育成するための企業の積極的取り組み(ポジティブ・アクション)を促進するためのセミナーを開催する。 
 
☆新商品、新技術の開発導入・技術研究支援 
○技術開発セミナー
学術研究機関等を活用し、各種技術開発等に関するセミナーなどを開催する。 
○コーディネート事業
個々の企業の要望に基づき、大学・公設試験機関との橋渡しを行い、技術相談、技術指導、協同研究の推進を図る。
 
○技術研究会
新分野、新技術向上等の目的で組織する自主的な研究グループを育成し、研究テーマに精通した専門家の派遣を受けるなど、その運営を支援する。
 
 ☆企業見学会とナイトセッション 
○企業見学会
今後の事業活動の発展に結びつけることを目的に、先進企業等を見学し、また会員の交流・情報交換により企業間交流を図る。
 
○ナイトセッション
各分野で活躍されている方をゲストに迎え講演をいただき、知識を深めながら会員相互の交流を促進する。
 
 ☆情報収集、情報提供 
○情報資料の配布
会員に対して、学術研究機関、県、あきた企業活性化センター等から、金融等助成制度、研修会の開催計画等の情報を収集し、提供する。
  
☆産学官の連携
○産学活性化テクノセミナー
地域社会を取り巻く様々な問題に対し、各分野のエキスパートの方々のお話を聞き、21世紀における新しい社会の在り方、産業の進むべき道を考える。
 
○県北地域に研究機関を誘致することを目的に、産学官が連携して調査研究を行う。